本日の現場

こんにちは!

本日、塗装工事をさせて頂いていますお宅には幕板という
横長の板が外壁に取り付けられています。

今日は幕板の吸水防止処理についてお話ししたいと思います。



幕板水切り2



見た目がおしゃれな幕板ですが、メンテナンスには注意が
必要です。上の図を見ていただくとわかり易いのですが、幕板の
上部は雨水などが溜まりやすい形状となっています。


上の左側の図のように水切りの金物が取り付けられていますと
雨水が流れ落ちて溜まることはありません。(正確にはこれで
安心ではなくシールした方が完璧です)


一方、上の右側の図は金物が取り付けられていない場合です。
こちらはコーキング材でシール処理をして水が溜まらないように
なっています。


幕板の裏面、つまり幕板に覆われている外壁表面は塗装されて
いないので、水が吸収されやすくなっています。もし幕板に
水切りなどの処理が施されていない場合は、幕板付近の劣化や
腐食にお気をつけください。


2018101303.jpg


弊社では、幕板をお使いのお客様には、三角シールを
お勧めしています。

本日の現場

こんにちは!

本日はタイル面の施工をしています。

アクアシールという撥水性が高い材料を使用しています。



K邸20181009

本日の現場

こんにちは!

いよいよ外壁の上塗りです。
外壁の元の模様は保たれています。

明るくやわらかな色なので、完成が楽しみですね。




K邸20181006

本日の現場

おはようございます!

下塗りが終わり、中塗り作業に入りました!



K邸20181004

本日の現場

こんにちは!

本日は外壁がタイル貼りの部分と模様のあるモルタル壁の
コンビネーションが美しいお宅で塗装工事です。



K邸20181002

模様の上から下塗りをしています↑
(模様が消えることはありません)

本日の現場

本日の現場

こんにちは!
大きな台風が過ぎ、今日はまた夏に逆戻りの
気温でした。


さて、下の写真は防水改修工事をしている集合住宅の
現場にて撮影しました階段防滑シート工事の様子です。



施工前↓
CIMG2065_20181003103309c17.jpg
階段に滑り止めがなく、平らになっていないです。


施工後↓
CIMG6713_20181003103311336.jpg
防滑シートを貼り、見栄えも良くなり、安全性も高まりました。
(画像中、光が射した部分が白くなってしまい申し訳ありません)


CIMG6702_201810031033103d7.jpg
スベラーズという滑り止めも上段に取付けました。


集合住宅の塗装や防水工事も承っていますので是非、お問
合せください!ご予算に応じてお見積りを致します。


本日の現場

こんにちは!

今日は、施工が完了しました集合住宅のバルコニーの
ビフォーアフターをご紹介します。



こちらが施工前のバルコニーです↓
CIMG2055.jpg

かなり劣化が進んでいます。

施工後はこちら↓
CIMG6698.jpg



本日の現場

こんにちは!

本日はベランダの防水工事が完工となりました。

工事前の写真と比べると、すっかりきれいになりました。
雨が浸み込むことがなくなり、側溝に流れて排水するので
雨漏りの心配はもうありません。



施工前↓
CIMG4109.jpg


施工後↓
CIMG6609.jpg



大切な建物を守るためにも、大きなトラブルが起こる前に
早めに工事をご検討されてはいかがでしょうか。

本日の現場

こんにちは!
本日は下塗り工程を終えた屋根にタスペーサーという部材を
屋根の重なり部分に挿入する作業をおこないました。


S邸18082702

 上の写真の上方にある黒い部材がタスペーサーです。

これは、塗料を塗ることによって生じる屋根材の重なり部分の
目詰まりを防ぐ為に使われます。

タスペーサーを屋根材の間に入れることにより一定の空間を
確保し、屋根材の縁に溜まる雨水が流れやすくなります。

雨水の滞留を防ぐもう一つの方法に縁切りという方法があり
ますが、こちらは塗料が乾いてからおこなうもので、余分に
時間がかかるのと、カッターを屋根材の間に差し込んで隙間を
作っていくので、せっかく塗った塗料が一緒に剥離されてしま
うというデメリットがあります。

弊社では、工程がスムーズであり、上塗りに影響を与えない
という理由からタスペーサーの使用を推奨しています。

↓前回の屋根の下塗りについてのブログはこちら


屋根下塗りについて

本日の現場

こんにちは!

本日の作業のようすです!

壁の中塗をしています。ようやく色がでてきましたね。


S邸18082501

本日の現場

こんにちは!

引きつづきS様邸の塗装工事をおこなって参ります。


本日は、外壁、軒天の下塗りをしています。





S邸18082401

本日の現場

こんにちは!
本日の現場は昨日ひ引きつづきS様邸にての作業です。

昨日は屋根の下塗り作業について少しお話しさせて頂きまし
たが、外壁も下地調整をして、丁寧な下塗りをおこなうことは
重要な工程の一つです。

昨日述べたように下塗りは屋根材と塗料を密着させるという
効果があります。

しかし一方では、何度も塗付することを繰り返すと目詰まりを
起こすというデメリットがあります。

下図のように屋根材の重なり部分に雨水が溜まりますが、
隙間があることによって雨水が流れやすくなります。

塗料の塗付によってこの隙間が目詰まりすると、雨水が滞留
し、毛細管現象によりますます水分を吸い込んでしまいます。

このような問題は縁切り(えんきり)という作業やタスペーサー
という部材を使って解決することができます。


20180926屋根断面


最後までお読みくださり、ありがとうございました!

本日の現場

こんにちは!
本日は屋根塗装の下処理です。

こちらの現場の屋根は、現場調査の時点では傷みが激しく、
塗膜が欠損している状態でした。

水洗い後、藻などの汚れと共に塗膜も除去されて白っぽく
なっています。

塗装工程に入る前に、塗料が屋根材とよく密着するように
下塗り作業をおこないますが、このように塗膜欠損した
状態では1回の下塗では下塗り剤(シーラー)をどんどん
吸い込んでしまい
密着効果が薄れてしまうので、弊社では
2回下塗り作業を行います。


S邸18082205
↑第1回目のシーラー塗布作業

上の写真では、シーラーを塗布しても1回では屋根材に吸収
されてしまっているのがわかります。



S邸18082206

上の写真は2回目を塗布している途中の写真です。
1回目の塗付面は乾いて下塗り剤を吸収してしまっています
(写真右側)

2回目の塗付面は全体に艶が出てシーラーが表面にとど
まっているのがわかります。




本日の現場

こんにちは!

写真はガラスブロックの目地にプライマーを塗っているところです。この作業をすることにより密着性が高まります。


M邸20180807



2枚目の写真は、ガラスブロックの目地にシーラーを打設しました。
見違えるようにきれいになりました!


M邸20180808


3枚目の写真は、鉄部・雨樋の上塗り2回目の写真です。
これでバッチリ長くよい状態が保てます。

外壁タイルもタイル洗浄をおこなったので、一層白く輝いていますね。


M邸20180809

庇も仕上げに防水トップコートを塗りました。
M邸20180810

本日の現場

本日の現場

こんにちは!

下地補修をして表面が平らになった庇に塗料の下塗りをしていきます!


M邸20180803


M邸20180804

本日の現場

こんにちは!

雨樋も下塗りをしてていねいに作業をしていきます。



M邸20180802



本日の現場

こんにちは!

本日の現場は外壁がタイル貼りのお宅です。

庇など塗料を塗った時にきれいになるように、下地の補修をしています。


M邸20180801



本日の現場

こんにちは!
鎌ヶ谷市内の屋根と外壁塗装工事の現場からです。

屋根は中塗りを終えて、上塗りをしています。


鎌ヶ谷T邸072702




ベランダの防水工事も仕上げをしていきます。

鎌ヶ谷T邸 072701

本日の現場

こんにちは!

こちらは鎌ヶ谷市内のベランダ防水工事の様子です。

防水シートを貼り終え、細かな処理を施して工事はほぼ完成です!
コーナーや排水溝の処理も丁寧にできています。(写真↓)

S邸072601


S邸072602


家屋と一体となったベランダはしっかり防水しておかないといけないので、
たまには清掃、点検することをお勧めします!
特に排水溝は意外にゴミが溜まって詰まりやすいので、定期的にお掃除を
すると良いです。




防水工事の最後に、初日に水洗いしたスノコ状パネルを敷いて完成です!


s邸072603

本日の現場

こんにちは!

鎌ヶ谷市内の別の現場(T様邸)では、屋根の塗装(中塗り)をしています。

クールタイトという優れた遮熱性、耐久性、防藻性を備えた塗料です。

今年のように特に暑いと、遮熱効果の高い塗料で少しでも室温を下げたいですね。


鎌ヶ谷T邸072501

本日の現場

こんにちは!


こちらは鎌ヶ谷市内でベランダ防水工事の様子です。

本日は古い端末コーキングを外して、端末の処理をしました。


S邸072501


S邸072502


S邸072503

本日の現場

こんにちは。
鎌ヶ谷市内の別の現場で、屋根と外壁の塗装工事を行なっています。


鎌ヶ谷T邸072402

下塗りした壁に中塗をしています。落ち着いた濃い茶色ですね。

本日の現場

こんにちは。
今日はバルコニー防水工事を施工します。


写真はバルコニー本体の上に載せているスノコ上のパネルを洗浄しているところです。

水洗いするだけで随分ときれいになりますね!


S邸0724

本日の現場

こんにちは!
本日は屋根の作業です!
屋根は地上よりもかなり高温になっていますが、家を守る大事なところですから
しっかり作業していきます!



H邸2018071801


H邸20108071802










本日の現場

こんにちは!
例年以上の暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

我々も暑さにへこたれず頑張って塗装していきます!



こちらのお写真は塀です。
下塗り、中塗りをしました!


H邸2018071702


H邸20180071703

本日の現場

西日本豪雨で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。


さて、こちら↓は壁面をUVプロテクトの塗料で2度塗りしたお写真です。



H邸071404

H邸071405


普段、見ることがない場所もしっかりと塗りました。

H邸071403



本日の現場

こんにちは!
本日は細かい箇所をやっていきます。



H邸070401




本日の現場

暑い日が続いています。
みなさま、水分補給を忘れずに!
水分は量は少しずつ、ちょこちょこと回数を多く摂ると良いそうです。



さて、下の画像はタイル目地のシールを撤去したのち、
ボンドブレーカーという特殊テープを取付けたものです。


H邸070201

H邸070202

本日の現場

外壁タイルに上塗りのクリアコートトップを塗っています。

I様邸16

本日の現場

こんにちは!

I様邸12

昨日、下塗りを終えたので、中塗り(1回目)をおこなっていきます。


I様邸15

その後、中塗り(2回目)も施工しました。

I様邸14

こちらは屋根の上塗りです(1回目)


本日の現場

こんにちは!
本日は外壁タイルを塗装しました。


I様邸11

まずはクリアコートシーラーという塗料を使って下塗りをしました。




本日の現場

こんにちは!
さて、今日はいきなり塗料の画像です。こちらを順番に塗っていきます。


I様邸9


I様邸10


上の塗料を使って下塗りをしているところです

I様邸11

本日の現場

本日の現場

鎌ヶ谷の現場に来ています。
本日は軒天や鼻隠し等の普段あまり目にしない部分の中塗をしてます。
目にしない部分だからといって手抜きはしませんよ。
きっちり塗って、こうやって写真を撮って後からお客様に報告書として提出することになっています。


I様邸5

↓こちらはベランダの腰壁です。
I様邸4

本日の現場

こんにちは!

昨日シールを撤去した箇所にプライマーを塗って、シールを打っていきます。

I様邸3

今までなかった箇所には新しくシールを打設しました。
こんな狭いところですが施工します。

I様邸2



本日の現場

鎌ヶ谷の現場に来ています。

I様邸1

シールを撤去しました。


葛飾の現場で防水工事を施工します!

こんにちは!
本日はベランダの防水です。まずは立上り部に下地を貼っていきます。



葛飾区T様邸16


次にシートを貼りました!

葛飾区T様邸17

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾区T様邸15

こんにちは!
こちらの画像は庇(ひさし)です。狭くて面積が小さいところですが、こちらも丁寧に、
そしてきっちりと施工していきます!

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾区T様邸14


屋上の隅もきっちりと施工させて頂きました!
どうですか、この出来栄え!

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾の現場で防水工事を施工します!

CIMG5744.jpg

平場に絶縁シートを敷いていきます。


葛飾T様邸7

またエポキシを入れていきます!

葛飾T様邸8

そしてディスク盤で固定します!たくさんありますね!

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾T様邸5

葛飾T様邸6

庇(ひさし)も防水を施します。シートを貼って見えなくなる部分ですが、こういうところこそ丁寧に施工します。


葛飾の現場で防水工事を施工します!

今日はこどもの日ですね。ゴールデンウィークも終盤ですがお天気に恵まれ、みなさん楽しく過ごされているかと思います!私の仕事は天候が大事ですのでどんどん進めていきますよ!


葛飾T様邸3

葛飾T様邸4


端部のシートを撤去した後に、シートを貼ります。

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾T様邸2

一瞬ほっこりするような画像ですが・・・。

エポキシを注入しているところです^^

ペットボトルは便利ボトルですね!たまに水筒代わりに使っています。軽くていいですね!
あ、エポキシ用のではないですよ!

葛飾の現場で防水工事を施工します!

葛飾T様邸1

こんにちは!昨日、5月最初のお仕事として葛飾区現場に防水工事を施工しにやってきています。

まずは端部に鋼板を取付けていきます。



防水工事が完工しました

白井市の現場の防水工事が終了しました!

白井市大山口T邸a


施工前はこんな様子でした↓
白井市大山口T邸b


立ち上り部分もしっかりと施工され、見た目も防水性も良くなりました!

H様邸の屋根塗装 中塗りをしました

柏市 H様邸

H様邸 中塗

屋根の中塗りをおこないました。

柏市H様邸 タスペーサーを取付けました

柏市 H様邸タスペーサー
今年は桜の開花も早かったのですが、つつじや藤の見ごろもどんどん
早まりそうですね。
見逃さないように、お天気の日はお出かけしてみてはいかがでしょうか。

さて、私どもはお天気の日は作業日和!
本日はH様の屋根にタスペーサーなるものを取付けさせて頂きました。

塗装することにより屋根材の重なり部分を塗料で塞いでしまうことに
なるのですが、タスペーサーを取りつけると程よい隙間が生まれます。

この程よい隙間がポイントで、屋根を良好に保つのに役立ってくれるの
です!